ガレットいろいろ。


そば粉のガレット、おいしいですよね。

大好きなので、フランスに行くとガレットガレット〜って気分になります。

写真を撮って放置してあったので、アップしてみたいと思います♪


クレープ用のプレートもあるし、ガレット用のフランス産の粉も手に入るけれど、家で作るとこうはいかない。


もっそもそになったりするので、作るのは諦めました。





今はどこでもなんでも食べられるようになりましたが、やっぱり、その土地の空気って大事ですよね。


こちらは「きのことバジルのガレット」。

パリのクレープリー(クレープやさん。ガレットが食べれるところ。)なのでガレットの本場はブルターニュならば、本場の本場ではないかもしれませんが、パリの街の可愛さとお店の雰囲気と地元民の多さで満点。




こちらもパリ。

モンパルナスはガレット屋さんがいっぱいあるとは聞いていましたが、なかなか行く機会のないエリアです。


移動のためにたまたまモンパルナスのホテルに泊まった時に衝撃を受けました!

駅のすぐ近くの通りにはずらーーーーーっとクレープリーが!


お手頃価格で気軽に食べれるからか、どこも人がいっぱいで選ぶのが大変。

あらかじめ調べておいたところはお休みだったので勘で入りました。


ドリンクはもちろんシードルです。甘めでジュースみたいなシードルよりもドライなBrutが好き。




デザートの塩キャラメルクレープ。

塩キャラメルは鼻血がでそうに甘いのですが、好きで好きで・・・。


ガレットを食べたレストランとは違うところを試したいと思い、はしごしました。

びっくりされますが、ここにたどり着けるようにお腹いっぱいでもがんばります!





こちらフランス北部、ルクセンブルクの近くのメスにて。


おめあてのレストランが満席で入れず、辿り着いた質素なクレープリー。

出てくるまではまで大丈夫かなぁ・・・と心配でなりませんでしたが、大ヒットでした!

有名店だからいいってもんでもないのよね。


サーモンのガレットもおいしい♪




こちらが当初のおめあてだったクレープリー「サン・マロ」。

予約しないと入れない人気店で、内装もブルターニュ風でかわいい。


ブルーチーズとナッツのガレット。ボリュームがすごい!





こちらはなんとルクセンブルク!


なんでフランスのお隣なのにクレープリーがないのさ、って文句たれてましたがすぐ近所にありました(汗


なるべくヘルシーなもので、と思って「フィットネス」という名前のガレットを頼んだら、どの辺がフィットネスなのか(汗)、すごいボリュームのものが出てきました。

肉っ気がないからフィットネスなのでしょうね。チーズはぎっちり入っていました。


店員さんのノリも良くて、お気に入りレストランを近くに発見して大満足!

でも、大通りから奥まったところにあるので本当にわかりにくい。

混んでいたから知っている人は知っているのだろうけど、もっと主張してほしいわー




がんばってたどりついた塩キャラメルクレープ。

もうここがナンバーワンかも。うすくてモチモチ♪ みよーんって伸びそうなかんじ。


フランスにいらしたら是非、ガレットを。

フレンチもいいけれど、気軽なガレットもいいよね♪



<サマーセール開催中〜>

期間:7/17 19:00(日本時間)〜7/31 23:59

割引率:全品30%オフ

クーポンコード:YZMFG1LC (こちらのコードをご注文の際にご入力ください)

※在庫の限りになります。カスタムオーダーには適用されませんのでご了承ください。




ー・・・・・ー・・・・・・・ー・

ブログ・ショップには載っていない最新画像はこちらから!

フォローしてチェックしてみてください:)

→ INSTAGRAM

→ FBページ

RINA OLIVEIRA

自分自身と大切な人とつながるカスタムジュエリーとビーズボールジュエリーの製作をしています。 ルクセンブルクから全世界へお届けします!

0コメント

  • 1000 / 1000